吉備路の春

備中国分寺はサイクリングロードとしても有名な総社の吉備路沿いにあるお寺です。田園風景の中の五重塔が印象的で、菜の花・梅・桜・桃・レンゲといった四季折々の花風景がご覧いただけます。


笠岡の春

笠岡湾干拓地に春を告げるのが、緑の大地を埋めつくす一面の菜の花。3月中旬から4月初旬にかけては1,000万本の菜の花が咲き、一面はさながら黄色いじゅうたんと化します。季節折々の花が楽しむことができ、。5月には1,000万本のポピー。8月上旬~真夏の太陽の下で咲き競う100万本の大輪のひまわり。9月~10月下旬ごろには、風にゆれる3,000万本のコスモスが楽しめます。


吉備津彦神社の桜

吉備津彦神社では、桜と鯉のぼりのコラボレーションが楽しめると同時に、タイミングが良ければ、珍しい陽光桜(ヨウコウザクラ)も時期を前後して咲いています。3月下旬から花を咲かせる、一重咲きの花は小さく濃い紅色をしています。