福榮神社

福榮神社

ふくさかえじんじゃ

福が栄え、幸せを呼ぶ神社

 

御祭神

玉依姫命 姫蹈鞴五十鈴姫命 太田命 菅原道真公 軻遇槌命 火魂命 伊弉諾命  大己貴命 御名方命 八上比賣命 御井命  少童命 誉田別命 経津主命 市寸島姫命   湍津姫命 田霧姫命 専女命 句句逎知命  天明玉命 大山祇命 素盞鳴命 正勝山祇命 高龗命 大日孁貴命 稚産靈命 倉稲魂命 猿田彦命    伊田隆正霊  櫃田四朗三郎霊  

      

当社は玉依姫命(たまよりひめみこと 初代神武天皇の御母神)を主神とし、

姫蹈鞴五十鈴姫命(ひめたたらいすずひめのみこと 初代神武天皇の后神)、

太田命(おおたのみこと 猿田彦命の子孫とされるが詳細は不詳)、

菅原道真公(すがわらみちざねこう 学業成就の神)など三十柱の尊き神々を奉斎しています。

古くは田中大明神と呼ばれ、当時の郷内の九つの村の産土神として信仰を集めていましたが、大正2年、近隣の神社を合併して、豊栄・神福・福塚など縁起の良い地名を持つ近隣の神社八社を妙見山麓に合祀して、今の名前に改称されました。福が栄え、幸せを呼ぶ神社として因幡伯耆國開運八社巡りの一社として参拝者に人気があります。

 




住 所:鳥取県日野郡日南町神福1247

アクセス:JR伯備線生山駅から車で約25分

   米子自動車道「江府IC」から国道181号 車で約55分