Twitter @101hirokikaku

ほっと街散策ガイドにても、情報公開しています。

 

 https://twitter.com/101hirokikaku

イベント案内

※新型コロナウイルスの第2波の感染予防のため、各イベント主催者の指示にお従いください。マスク着用の徹底をお願い致します。37.0度以上熱のある方の参加はできません。なお、イベント開催は予告なしに中止となる場合もございます。ご了承ください。



児島虎次郎 -もうひとつの眼

2020年4月4日(土)~8月23日(日) 09:30~17:08

場所:成羽美術館  岡山県 高梁市 成羽町下原604

 

休館日:新型コロナの影響で4/10から5/7まで休館

    毎週月曜日

入館料:一般1,000円/高大生800円/小中生500円(団体20名以上は2割引)※身体障害者手帳、療育手帳または,精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と付添の方お1人まで無料(証明をご提示下さい)※入館料のお得な割引(いずれも受付にてお申し出ください。)

・自慢のカメラ割:愛用のカメラ持参で2割引 ※スマートフォンを除く

・モノトーンコーデ割:無彩色(白黒グレー)で統一したコーディネートでお越しの方は2割引 ※靴、バッグ等の小物は除く

内容

・高梁市成羽美術館が顕彰する洋画家 児島虎次郎が撮影した写真展を開催します。

 虎次郎は20世紀初頭、絵画修行のため渡欧。生涯で欧州各地やエジプト、中国や朝鮮に旅をしています。その先々で虎次郎は心惹かれた風景や人々を写真に収めました。それらの写真は、今日まで遺族によって大切に保管され、約100年の歳月を経て大変貴重な資料となっています。本展覧会では、虎次郎の絵画作品と併せてそれらの写真約100点を展示し、写真家としてのもうひとつの「眼」に迫ります。※本展覧会は写真撮影が可能です。

 フラッシュ撮影、三脚の使用はご遠慮ください。



 

 ◆毎月5のつく日は「おかやま地産地消の日」!

  ~地域の恵みに感謝して、5・地消(ごちそう)さ~ 

 

    自分たちの住む地域で作られたものを、その地域で消費することです。新鮮で安全・安心な岡山県食材を家庭や職場で積極的に食べましょう!